忍者ブログ
北海道の老舗金物屋 4代目が徒然なるままに...。
* admin *
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JCの今年の事業の一環で
エコロジーの推進をあげている

エコロジー推進委員長のMちゃんより
いまさらながら
どうしてエコロジーを選択したか?
との質問があったのでお答えしましょう

そもそもエコとはかけ離れた生活を営むオレが
何故ゆえにエコ!?

今年は洞爺湖サミットやらで
環境問題についての話題をよく耳にするが

そういった理由ではない

北極熊が生息の危機だから・・・ともチョット違う


世の中を創るのは神様でもアメリカでもなく
ヒトである

魅力的なヒトの廻りには魅力的なヒトが集まり
やがて魅力ある社会が出来上がる

では、魅力って何?

幼少の頃を思い出すと
この田舎には頑固オヤジが
そこいらじゅうに居てくれて

ガキがワルサすると 
誰彼かまわず叱ってくれたものだ

今の世の中、お節介なヒトが少なくなってしまったようだ

ましてゲンコなんかしたもんなら
事件になってしまうかもしれない

では、思いやりって何?

思いやりの紙一重にはお節介がある

しかし、やさしさと思いやりは似ているが
別のものだと思う


例えば、マイ箸

居酒屋にみんなして持ち込めば
僅かであるがゴミは減る

反面、割り箸を取り扱う業者にとっては
存亡を危ぶまれる問題なのかもしれない

しかし、割り箸に代わる新たな商売の
きっかけに繋がる可能性も併せ持つ

間伐材の使い道なんて
割り箸以外にも
幾らでも有り得るものだろうとも考える

コンビニで缶コーヒー一つ、タバコ一つ買ったとしよう

レジで入れたビニール袋を
外のゴミ箱に捨てた記憶は無いだろうか

それが車の中で
ゴミ袋として活用なれるのなら
レジ袋も少しは存在意義が有るってもんだろう

しかし
そのまま丸めて捨てるのなら
なぜ要らないと言えなかっただろう

そんな身近で出来る思いやりの欠片が

小さな一歩の始まりで

こういった小さな運動が
着々と進むことによって

僅かでも世の中に影響するとしたら

ちょっとご機嫌だと思わない?


エコに対する考え方は
意外とヒトそれぞれで

押し付けるのは
単なるエゴなのかもしれない

しかし、ヒトや環境に対する
そんな小さな思いやりの一コマが

ハッピーに暮らすための
大きな一歩に繋がるのではないかと

オレは信じて止まない。。。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
きのうYASUと
きのうYASUと、思いやりみたいな商売したかったみたい。
でも、運動するつもりだった?
BlogPetのかなもん URL 2008/04/07(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
プロフィール
HN:
4代目
性別:
男性
自己紹介:
酒飲んでガヤガヤが好き

でも、
ホントは人が一番好き

結構なお節介

ビール・赤ワインが好き

あと、滝クリが好き

うがいがチョット苦手>_<
最新コメント
[05/12 Backlinks]
[01/14 ネ申]
[08/01 管理人4代目]
[08/01 ルパン一世@石狩市]
[07/09 禰宜]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: KJCブログ All Rights Reserved